学習障害児パンダ,父と福島智先生のご講演を拝聴す。

パンダと福島智先生のご講演を聴かせていただきました。

一部分のご本は拝見させていただいていました。

しかし,お会いして先生のお人柄,特に相手を理解尊重されるお姿に一層感銘を受けました。

直接お会いできてよかったです。

福島先生の周囲を力づけ気づきを与えてくださるお姿にふれられてとてもよかったです。

福島先生のすごさは質疑応答で際立ちます。

指点字を介する,するどい洞察力をもった的確平易なお言葉のお答えは圧巻です。指点字をされている方もすごい。

Cocoatoochaでしたら盲聾の状況で自分を保つことすら難しいのではないかと思います。

障害や合理的配慮や多様性の尊重についての答えではなく,いかに生きるかを教えていただいた機会であったと思います。

はやり歌でよくあるともすれば陳腐な「生きる」という言葉の意味がこういうものかと思いました。

パンダはご講演中に貧乏ゆすりをしていたの気がちっているのかな・・・と心配しましたが講演後に「あーおもろしろかった」と言ってましたからそれなりに集中して聞いていたみたいです。

来てよかった。

先生の強さやユーモアを少し分けていただけますように。

会場の周りを散歩しました。きれいで落ち着いたいい街並みです。

MachiからTOKYOへ。

ご講演にあたり前泊しました。

渋谷「喜楽」チャーシュー麺おいしいかったです。看板を道玄坂から見つけたときはうれしかった。

麺食いパンダ12年史上最高とのこと。

こがしねぎ・スープのうまみ(ビーフ系)・ふと麺・固いけどおいしくかみきれるチャーシューすべてのバランスがとれていました。

これはうまい。

神宮の森・国立競技場・新宿ビル群・東京タワーを部屋からみわたすことができました。

道すがらたべたタンメンもおいしかったです。チャーシューがなくてもやしが多い。

醤油のスープはコンソメ風でした。

パンダ君,生きていくのに必要なことを学んでいこうね。

ヒントは身の回りにあるものだよ。看板・商品ラベル・割り勘・お小遣いの配り方。

あれ?とおもったら少し掘り下げてみようね。

まわりの人に助けてもらって,パンダ君の出来ることは自分でやって。

できれば,何か使命のようなものをみつけてね。

使命のようなものがみつけれたら,

おそらくそれでパンダ君は周りの人を助けることができると思うよ。